愛知大学・太田ゼミ×エム・シーシー食品株式会社

  1. ホーム
  2. Mラボ課題解決ラボ
  3. Mラボ課題解決ラボ2016 参加チーム紹介
  4. 愛知大学・太田ゼミ×エム・シーシー食品株式会社
研究
テーマ
兵庫県産バジルのジェノベーゼソースで爽やかな食卓でのご提案

研究内容

私たちのゼミナールでは「マーケティング・リサーチに基づいた製品・サービス開発」を研究しています。
本研究ではエム・シーシー食品の理念に基づき、パスタソースのコンセプトを明確化し、そして消費者のニーズ・ベネフィットの観点から、製品のマーケティング戦略を立案します。

発表に向けたコメント

今回、神戸新聞社のご協力により、エム・シーシー食品の課題解決をさせて頂くことになりました。このような素晴らしい機会を与えてくださったことに大変感謝いたします。
私たちは、マーケティングを立案する上で、製品コンセプトが最も重要であると考えています。
本研究では競合製品が多いパスタソース市場を分析し、エム・シーシー食品の「兵庫県産バジルのジェノベーゼソース」のターゲットを特定し、コンセプトを策定します。そして製品のコンセプトを効果的に訴求できるようなパッケージや売り場のプロモーション提案をします。 貴重な機会であるこのMラボで、自分たちの力を最大限に発揮し、問題解決へ向けて全力で取り組んでいきます。

大学情報

大学・学部名 愛知大学 経営学部
ゼミ名 太田ゼミ
参加学生 木村真幸 (3回生)、金原亘平 (3回生)、松本安祐美 (3回生)、大橋卓弥 (3回生)、吉本小夏 (3回生)、石垣彩 (4回生)、太田早紀 (4回生)、福住理紗 (4回生)、富田実優 (4回生)、森田琴音 (4回生)
Webサイト http://www.aichi-u.ac.jp/

企業情報

企業名 エム・シーシー食品株式会社
Webサイト http://www.mccfoods.co.jp/