武庫川女子大学・赤岡ゼミ×鍵庄

研究
テーマ
伝統的海苔市場におけるニッチャー企業のマーケティング戦略

研究内容

私達は、鍵庄様とのディスカッションを通じて得た、鍵庄様の認知度及び海苔のイメージの向上を課題解決の基盤とし、様々な視点から検討を行っています。例えば、独自に実施したアンケートの「消費者の海苔に対するイメージ」を参考に、海苔市場の新たな可能性を考えています。また、海苔事業だけでなく、微粉末技術を活用した新規事業まで行う、鍵庄様の幅広い事業展開の視点からも、新たな価値を生み出す戦略提案をしていきます。

発表に向けたコメント

この度、鍵庄様とマッチングをさせていただき、大変嬉しく思います。また、このような機会を与えてくださった、鍵庄様、Mラボ事務局様、神戸新聞社様等、関係者の皆様に厚くお礼申し上げます。
赤岡ゼミの大きな研究テーマは、コト消費を中心としたマーケティング戦略です。既存の製品やサービスから新しいストーリーやコンテクストを提案して成功した例(カフェ市場におけるスターバックスなど)を取り上げ、なぜ成功を収めたのかを、徹底したディスカッションを通じて分析を行っています。その際、ゼミ生13人が持っている個性的な意見を大切にし、互いを尊重しながら、意見の交換をしています。また、プレゼンテーションにも力を入れ、より伝わりやすく魅力的な発表を行えるように心がけています。
今回は、海苔という日本の伝統的な食品が抱えている課題に、次世代の購入層と成りえる私達のような若い女性の視点を加えることで、これまでになかった新しい提案をしていきます。
鍵庄様の「新しく人のためになる事ならいくらでもチャレンジしたい」という思いを大切に、私達も新しいマーケティング戦略の提案に全力を尽くしていきます。何卒よろしくお願いいたします。

大学情報

大学・学部名 武庫川女子大学 生活環境学部
ゼミ名 赤岡ゼミ
参加学生 井上 智里(3回生)、内平 菜摘(3回生)、鬼本 由樹(3回生)、垣本 佳美(3回生)、岸田 尚子(3回生)、高橋 佳奈(3回生)、田本 マミ(3回生)、伯井 叶枝(3回生)、藤谷 結菜(3回生)、藤本 光里 (3回生)、矢武 千佳(3回生)、山内 葉月(3回生)、渡邉 愛(3回生)
Webサイト http://www.mukogawa-u.ac.jp/

企業情報

企業名 株式会社 鍵庄
Webサイト https://www.kagisho.co.jp/