甲南大学・藤田ゼミ×剣菱酒造

研究
テーマ
インバウンド市場の可能性と剣菱の国際化

研究内容

私たちは、企業の国際化に伴う経営上の諸問題の発見とその解決プロセスの研究に取り組んでいます。本研究では、剣菱酒造株式会社様の500年の歴史に培われた経営理念をベースに、同社の国際化に向けて、具体的に取り組むべき課題と道筋を提案させていただきたいと考えています。

発表に向けたコメント

私たち藤田ゼミは、企業の国際化に伴う経営上の諸問題の発見とその解決プロセスを研究しています。2年次では、専門書を全員で読み込み、その内容を各自持ち回りでパワーポンイントを使用して発表し、議論しました。そして、3年次では、次の2点を目的とし、Mラボへの参加を軸としたゼミ活動を進めています。1つ目は、2年次で学んで得た知識でもって、実際に国際化を進めている企業をどのように分析でき、さらにはいかなる有益なインプリケーションを提示できるのか、という課題に向き合う点です。座学で学んだ理論を、実証研究を通じて習得することを目標にしています。そして、二つ目は、就職活動に向けた準備の機会になると考えている点です。Mラボへの参加を通して、神戸新聞社様、兵庫県中小企業団体中央会様、そして調査対象企業の剣菱酒造株式会社の方々と接する機会を多く持つことで、社会人としての心構えや問題解決能力を学ぶことができると考えております。さらに、これらの2点に加えて、学生たち自身が何かを感じ、学ぶ機会となることを期待しています。最終報告会まで、全員で、全力で取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いします。

大学情報

大学・学部名 甲南大学 経営学部
ゼミ名 藤田ゼミ
参加学生 井口 将伍(3回生)、石川 佳奈(3回生)、池田 昌弘(3回生)、沖田 葵(3回生)、沖友 直耶(3回生)、織田 信慶(3回生)、北岡 優一(3回生)、木村 名子(3回生)、高田 結花(3回生)、田中 覚(3回生)、近澤 維佳(3回生)、土井 優菜(3回生)、野口 滉司(3回生)、林原 実咲(3回生)、原 朝香(3回生)、藤田 実咲(3回生)、堀口 幹太(3回生)、前川 留那(3回生)、八尾 由菜(3回生)、山名 佑佳(3回生)
Webサイト http://www.konan-u.ac.jp/

企業情報

企業名 剣菱酒造株式会社
Webサイト http://www.kenbishi.co.jp/