関西大学・荒木ゼミ×エム・シーシー食品

  1. ホーム
  2. Mラボ課題解決ラボ
  3. Mラボ課題解決ラボ2018 参加チーム紹介
  4. 関西大学・荒木ゼミ×エム・シーシー食品
研究
テーマ
家族をつなぎ、紡ぐMCC

研究内容

今回エム・シーシー食品(株)様からの課題は、売上向上と企業の今後の方向性を導く提案を行うことでした。食品業界やレトルト食品市場の現状分析を行い、ポジショニングを明確にし、また孤立などの社会的問題を解決できるような提案を考えていきたいと思います。そして、Mラボを通して私たちがエム・シーシー食品(株)のこれからにおける指針となる「新しい」地図を提案できればと考えています。

発表に向けたコメント

エム・シーシー食品(株)(MCC)は食文化の担い手として世界の味を日本へのコンセプトに安心安全なおいしい商品を提供しています。私たちはMCCが、単なる加工ではなく「調理」にこだわって商品を作っていることに注目しました。原材料や調理にこだわり、より手作りに近い形で調理しているMCCの商品であるからこそ、人々の生活に寄り添うことができます。例えば、女性の社会進出により料理時間の短縮が求められています。また高齢者世帯が増え、料理することに困難を感じている家庭が多くなってきています。このような現状から、今後ますます手軽にできる食事が求められていくと考えられます。しかし、料理の時短を望む人たちも安全でおいしい食事を求めているはずです。レトルトやインスタントの食事は栄養の偏りや添加物などが問題視される傾向にありますが、私たちの活動が世の中のレトルト食品への概念を変え、QOL(クオリティーオブライフ)の向上に寄与できればと考えています。未熟な私たちですが、全力で考え、行動し、MCCに貢献できるよう頑張ります。

大学情報

大学・学部名 関西大学 商学部
ゼミ名 荒木ゼミ
参加学生 【3回生】大橋 菜緒、太山 彩夏、小瀧 奈緒、櫻本 真菜、杉谷 和佳奈、高島 里奈、中嶋 咲恵、松元 圭祐、嶺山 扇花
Webサイト http://www.kansai-u.ac.jp/

企業情報

企業名 エム・シーシー食品株式会社
業務内容 調理缶詰・調理冷凍食品・レトルトパウチ食品の製造販売
Webサイト http://www.mccfoods.co.jp/