神戸学院大学・井上ゼミ×エム・シーシー食品

  1. ホーム
  2. Mラボ課題解決ラボ
  3. Mラボ課題解決ラボ2018 参加チーム紹介
  4. 神戸学院大学・井上ゼミ×エム・シーシー食品
研究
テーマ
インタンジブルズ・パワー
―見えない資産による企業の発展経路―

研究内容

私たち神戸学院大学井上ゼミはエム・シーシー食品様とマッチングさせていただき、企業の経営分析を《インタンジブルズ・パワー》を基盤として行っています。
インタンジブルズとはすなわち『無形の資産』であり、これらは従業員の知識、先進的な組織力、ブランド力など外見上では見えずに企業に蓄積されており、私たちはこれに基づいた視点から『信頼される企業』としての目指す方向性を見つける研究を進めています。

発表に向けたコメント

私たち井上ゼミは中小企業論や経営組織論を研究しており、2年次では業界における企業発展の理由を細かなグループに分け、パワーポイント形式で互いに発表を行いました。
その経験を活かし、今回エム・シーシー食品様とマッチングさせていただく際、発表の方向性を《インタンジブルズ・パワー》であると定めました。企業訪問をさせていただいた時、エム・シーシー食品様からは「企業としての地図が明確ではない」との言葉をいただきました。エム・シーシー食品様は取引業者との信頼関係、また家庭に対してのブランド力なども意識している企業であり、「食」へのこだわり深さ以外にも積み上げてきたものが非常に多いと感じました。そうした目には映らないインタンジブルズ・パワーを私たちが見つけ出し、その価値基準を示したいと考えています。
今の組織がどこに立っているのか、組織はどのような未来を描いて発展していくのか。僭越ながらそのような組織の立ち位置を明確にするような貢献ができればと思い、また学生として多くのことが学ぶことができると期待しています。ゼミ生22人の力を総動員し、チーム一丸となって課題解決に挑みますので、よろしくお願いいたします。

大学情報

大学・学部名 神戸学院大学・経済学部
ゼミ名 井上ゼミ
参加学生 【3回生】田島 怜、藤田 光、清水 幹、渡利 亮太、坂本 翔馬、大林 涼、十倉 一樹、吉岡 卓海、山本 大夢、長野 誠、安藤 友美、北岡 彩、長尾 遥、清水 茜、赤穂 綾乃、中尾 香織、西本 望美、山口 登矢、藤原 孝平、石炭 良真
Webサイト https://www.kobegakuin.ac.jp/

企業情報

企業名 エム・シーシー食品株式会社
業務内容 調理缶詰・調理冷凍食品・レトルトパウチ食品の製造販売
Webサイト http://www.mccfoods.co.jp/