神戸学院大学・林ゼミ×東洋ナッツ食品

  1. ホーム
  2. Mラボ課題解決ラボ
  3. Mラボ課題解決ラボ2018 参加チーム紹介
  4. 神戸学院大学・林ゼミ×東洋ナッツ食品
研究
テーマ
ナッツのある生活提案での顧客獲得

研究内容

「ナッツオン」という店舗経営によるBtoBからBtoCへの試みで、ゼミでの企業分析を応用し現代の消費者がどのような目的、生活シーン、タイミングにナッツを購入し食べるのかに着目し、ナッツの新たな可能性と若年層消費者の認知度の向上による顧客獲得を目指します。東洋ナッツ株式会社様の「ナッツをもっと身近な存在に」という思いを重視しながら課題解決に取り組みたいと思います。

発表に向けたコメント

この度は私たち林ゼミが東洋ナッツ食品株式会社様と連携させていただける機会をいただき大変光栄に思います。
私たち林ゼミは学生が主体・積極的に行動するため、ゼミ内でグループを作りプロジェクトを実行しています。そのため1つ1つのプロジェクトにかける思いは誰にも負けません。メンバーがそれぞれ意見を出し合い納得がいくまでディスカッションを重ねていきます。今回の課題としては、BtoBを専門としていらっしゃる東洋ナッツ食品株式会社様が店舗経営を行うに際して、今までとは異なるアプローチが必要になるということです。私たちはまずBtoBによって生まれる若年層の消費者の認知度の低さに着目しました。若者のニーズ、ライフスタイルなどのヒアリング調査を実施し、新しい価値創造を行います。それによって得られた結果を基に分析し循環型マーケティングを行った後、顧客獲得、ナッツの新たな可能性への提案をしていきたいと考えています。女性中心の男女混合グループだからこそ女性のライフスタイルに寄り添った提案ができるのではないかと思います。
最終発表に向け全員が実りある時間にし、最高のご提案ができるよう取り組んでまいりますので宜しくお願いします。

大学情報

大学・学部名 神戸学院大学・経済学部
ゼミ名 林ゼミ
参加学生 【3回生】松尾 美幸、双原 彩佳、木澤 知之 、中安 麻友、坪井 健斗、佐々木 まなみ 、徳永 美保 、松田 采弓、井口 実希、花本 真衣、今崎 萌々 、北條 光明
Webサイト https://www.kobegakuin.ac.jp/

企業情報

企業名 東洋ナッツ食品株式会社
業務内容 ナッツ・ドライフルーツ類の製造販売
Webサイト http://www.toyonut.co.jp/