兵庫県立大学・山口ゼミ×ワシオ

研究
テーマ
夏に「もち肌」ブランドの商品を売る
販売戦略についての研究

研究内容

日本企業の海外進出の研究、外資系企業の日本での戦略、外国製品の日本市場への参入に対する対応戦略など、国際経営戦略を中心に研究を進めている。毎年、海外での調査研究の一環として、海外研修を行っており、本年度はタイのチェンマイからミャンマーに入る海外研修を予定している。知識として国際経営のことを学ぶだけでなく、体験として国際的な感覚を身に着けることも重視している。

発表に向けたコメント

「もち肌」という商品に出会い、冬によく売れる保温性に優れた商品を夏に売れるようにしたいという鷲尾社長の思いに答えたいと考えています。「もち肌」は、靴下、肌着、帽子、パーカーと様々に応用できる温か素材です。夏の時期に、温か素材が使える用途を見つけ、場合によっては、新しい形状に加工した新商品を生み出し、問題解決を図りたいと思います。最初の企業訪問で話題になった、男性のスーツベストを「もち肌」素材で作るという話が、すぐに「作りましょう」となったスピード感に驚きましたが、このように素早く対応してくださることを意気に感じて、「すぐにやります」といってくれる実践的な提案を目指していきたいと思います。個々の力の合計を超えた、チームの力を生み出し、チームワークよく課題に取り組んでいきます。

大学情報

大学・学部名 兵庫県立大学・経営学部
ゼミ名 山口ゼミ
参加学生 【4回生】三木 貴裕、【3回生】大槻 憲司、島田 美渚、加藤 優吾、白根 麻理、尾仲 彩未、西森 公美、中田 結季子、林 伶美、奥田 皐月、岩本 絵里
Webサイト http://www.u-hyogo.ac.jp/

企業情報

企業名 ワシオ株式会社
業務内容 防寒肌着、靴下などの製造販売
Webサイト https://www.mochihada.co.jp/