関西大学・荒木ゼミ×吉田ピーナツ食品

  1. ホーム
  2. Mラボ課題解決ラボ
  3. Mラボ課題解決ラボ2019 参加チーム紹介
  4. 関西大学・荒木ゼミ×吉田ピーナツ食品
研究
テーマ
ナッツの新たな可能性

研究内容

新たな商品・サービスを生み出すには市場調査が重要であると考えます。そのため、市場調査を元に、販売戦略やプロモーション方法、コラボ商品の開発などを考えていきます。私たちが社会のニーズを把握し、需要を作り出すことで新たな市場を開拓し、より多くの人にナッツ類を楽しんでもらえたらと考えます。ナッツ類の良さを知ってもらうことができる研究を進めます。

発表に向けたコメント

これまで私たちは、企業や大学の理工系学部と連携し、文理融合・産学連携活動を進めてきました。単に文献を読むのではなく、より実践的な課題解決型学習を行ってきました。2年生秋学期からスタートしたゼミでは、関西大学商学部主催のAjiConに参加しました。AjiConでは堺市にある様々な企業(パン、スイーツ、果物)と連携し、各企業の問題解決を目的とし、新商品やプロモーション方法の提案を行いました。また、関西大学イノベーション創生センター主催のビジネスプランコンテストに参加し、現在、群知能・センシング技術を利用したビジネスプランを作成中です。
今回、吉田ピーナッツ株式会社様とのマッチングとなり、これまでに得た・経験・知識を活かし、学生ならではの斬新な発想を生み出していきます。また、私たちのチームは、女性だけで構成されているため、女性の視点から見たアイデアを柔軟に創出します。そのため一人ひとりが積極的に意見を出し合い、チーム一丸となって最終発表に向けて頑張ります。広い視野を持ち、社会全体に貢献できるビジネスプランを提案することを目標とします。

大学情報

大学・学部名 関西大学 商学部
ゼミ名 荒木ゼミ
参加学生 【3回生】青木由真、岩井星映、鎌倉八咲、佐伯みなみ、中村美良依、樋口莉子、前地萌佳、水口愛菜
Webサイト http://www.kansai-u.ac.jp/

企業情報

企業名 吉田ピーナツ食品株式会社
業務内容 豆菓子やナッツ類の製造・販売
Webサイト http://www.yoshi-p.co.jp/