就活ガイド

  1. ホーム
  2. 就活ガイド
  3. 澁谷油脂

澁谷油脂㈱

神戸市/神戸エリア

こだわりの釜だき製法復活

創業93年になる神戸のせっけんメーカー。原料の油を釜でたき、約2カ月かけて仕上げる製法を50年ぶりに復活させ、自社ブランド製品の販売拡大に力を注ぐ。大手コンビニチェーンの店舗から出る揚げ物の廃油でせっけんを作るなど、リサイクル製品の提案にも積極的に取り組む。

渋谷禎彦社長に話を聞く関西学院大3年の(左から)足立あきほさん、三川真子さん、岩崎あゆみさん

会社として大事にしていることは?

「丁寧なものづくりです。数量を追わず、品質を重視して作り上げた本物の品を提供してきました。創業当初から、灘購買組合(現コープこうべ)との取引があります」

新製品開発のポイントは。

「世の中にはモノがあふれています。泡立ちがいい、肌に優しいなどの機能面だけでなく、お客さんの心にすとんと落ちるストーリー性が重要になっていると感じます。そこで昨年、日本最初の国営オリーブ園が神戸にあったという史実をもとに、『オリーブソープ』を売り出しました。もちろん、復活させた釜だき製法で作ります」

海外進出も視野に?

「神戸の小さい会社ですが、ものづくりへの思いや製品の価値を、ネットでうまく世界に伝えられるようになりました。実際に使ってみて『いいな』と実感できれば、お客さんは続けて買ってくれます」

ものづくりへの姿勢は、どうやって共有しているのか。

「全社員が自分でせっけんを作ります。料理でも気持ちを込めて作ると、食べた人にその思いが伝わる瞬間があります。せっけん作りも同じ。現場に携わることに尽きます」

こんな人を採用したい
・物事にまじめで困難になことも投げ出さない人
・思いやりがあり周囲の人とコミュニケーションが取れる人
・ものづくりが好きな人
学生がチェック!

せっけん作りへの熱い思いや釜焚き製法へのこだわりから、一つひとつの製品には強い思いが込められていると感じた。また、神戸オリーブ園の復興にも携わっており、地域での取り組みにも力をいれている。

(関西学院大学・足立あきほさん)

企業プロフィール

創業・設立 1939年(創業1924年)
資本金 5,000万円
売上高 10億4,400万円(2014年12月期)
10億6,200万円(2015年12月期)
10億6,000万円(2016年12月期)
従業員数 38名
平均年齢 51歳
住所 神戸市中央区海岸通6 建隆ビル503
電話番号 078-335-5027

採用データ(2017年12月現在)

2019年度採用予定 採用の有無も含め未定
初任給 大卒・基本給/160,000円 諸手当5,000円
採用実績
(30歳未満の社員)
2014年度 1名(うち女子0名)
2015年度 1名(うち女子0名)
2016年度 0名(うち女子0名)
離職者 2014年度 0名
2015年度 0名
2016年度 1名

企業サイト

Webサイト http://socc.jp/