就活ガイド

  1. ホーム
  2. 就活ガイド
  3. 播州電装

播州電装㈱

加古川市/東播磨エリア

自動車などに搭載される電子機器に電気や信号を送るワイヤーハーネス(組み電線)。人体の血管、神経にあたる主要部品を建設機械や二輪車の大手に納入する。

本社の外観です

建機・二輪車の「血管」で高シェア

燃料噴射や安全装置のコントロール、ハイブリッドカーのモーター制御など、最近の自動車には数多くの電子機器が使われています。二輪車や、ブルドーザーやクレーン車などの建設機械も、同様に電子化が進んでいます。電子信号をやりとりするために機器同士を結ぶワイヤーハーネスには、高熱や振動、風雨に耐え、軽量であることなど、さまざまな性能が求められます。播州電装は、国内では建機や二輪車向けに特化して35%のシェアを持っています。
海外ではインドネシアに工場を構えており、同国では二輪車の車体制御関連製品だけでシェア50%に達しています。2020年の東京五輪を見据え、首都圏ではビルや道路などの大規模工事が相次いでおり、建機も需要増が見込まれます。アジア各国では経済成長とともに国民の所得も増え、二輪車も急速に普及しています。こうした背景でワイヤーハーネスの生産も伸びており、同社の売上高なども順調に推移しています。
ワイヤーハーネスが品質不良などで設計通りの性能を発揮できなければ、人命にかかわる事態にもなりかねません。それだけに米田昭彦社長は「ハイレベルの品質を支えるのは、何と言っても優れた従業員」と力説します。既存の評価制度を見直して働く意欲を高め、福利厚生も強化して、従業員の満足度を高める工夫をしています。例えば本社内にはフィットネスクラブを設けているほか、インドネシア工場から出張してきた社員や研修・実習生のイスラム教徒に配慮して、祈祷室も備えています。年齢を問わず、自ら行動を起こすなら活躍できる企業です。

こんな人を採用したい
・明るくポジティブな人
・企業理念の「利他主義」を理解する人
・成長意欲のある人

企業プロフィール

創業・設立 1965年
資本金 5,000万円
売上高 55億円(2014年12月期)
43億円(2015年12月期)
45億円(2016年12月期)
従業員数 210名
平均年齢 47歳
住所 加古川市平岡町西谷25-1
電話番号 079-456-0010

採用データ(2017年12月現在)

2019年度採用予定 予定はあるが人数は未定
初任給 大卒・基本給/186,000円 諸手当5,000円
採用実績
(30歳未満の社員)
2014年度 5名(うち女子4名)
2015年度 1名(うち女子0名)
2016年度 1名(うち女子0名)
離職者 2014年度 0名
2015年度 1名
2016年度 0名

企業サイト

Webサイト http://www.banshu.com/