関西大学×オリバーソース株式会社

研究
テーマ
しょースの現状を見直し、オンライン媒体を通して価値共創を行い、しょースの認知度を上げる

研究内容

私たちの班は、オリバーソースさんの創立90周年記念商品である「しょース」の認知度を上げるための戦略を考案するために、日々研究に取り組んでいます。インターネットが普及し、オンラインを用いたビジネスが多くなってきている中で、オンラインを用いることによって「しょース」の認知度を向上させることができるのではないかと考えました。そこで私たちは今後実際に調査を進め、プロモーション戦略を考えていきたいと思います。

発表に向けたコメント

私たちは現在「価値共創」についてゼミで研究しています。そこで、この「価値共創」を「しょース」のプロモーションに応用できるのではないかと考えています。「価値共創」とは企業が顧客に商品を提供し、それを顧客が実際に使い、反応して初めて価値が生まれるという概念です。ゼミで研究してきたことを実践的に考えていくことで私たちの研究がより一層良いものになるのではないかと考えています。もちろん、10月に行われる最終発表で、認知度の向上結果において良い報告をできるように、また1番良い成績を残せるように、精一杯取り組んでいきます。最後になりましたが、今回のオリバーソースさんの「しょース」という商品のプロモーションを考えるという素晴らしい企画に携われる機会をいただき、大変ありがとうございます。私たちが研究している価値共創が実際のビジネスの場でどのような役割を果たせるのか、どのような結果が出るのか楽しみであり、是非ともオリバーソースさんの力になれるよう頑張っていきたいと考えています。これからの約2ヶ月間、よろしくお願いいたします。

大学情報

大学・学部名 関西大学 商学部
ゼミ名 西岡健一ゼミ
参加学生 山本美希(3年生)、柏木康男(3年生)、岸本賢(3年生)、田中優衣(3年生)、八木美知枝(3年生)
Webサイト http://www.kansai-u.ac.jp/

企業情報

企業名 オリバーソース株式会社
Webサイト http://www.oliversauce.com/