関西大学×明興産業株式会社

研究
テーマ
明興産業(株)様のお蔵入り商品の改善策を提案しよう

研究内容

新たな価値を創出する商品を考案するために企業と提携し、企業の力を借りたうえでプロジェクトをすすめています。具体的にはベースとなる素材をいただき、その素材をどのように新商品として活用できるかを私たちで考えています。考案した商品を企業の方たちの前で発表し、その商品の実現可能性や魅力などを評価していただき、可能性のあるものについては実現を目標に進めていくという内容です。

発表に向けたコメント

なぜお蔵入りになったのかをしっかりと追及し、私たちの若い世代こそが考えられる視点から新商品の提案を目標としています。流行に敏感な私たちだからこそ考えられる案があります。このようなデザインにすれば特定の世代にアピールできるのではないか、商品のここをこうすればこのような施設に使っていただけるのではないかなど、様々な観点から商品をみて分析を行えば魅力ある商品を考案できる可能性があります。試行錯誤を繰り返し、チーム内で切磋琢磨し、具体的な商品案までを考えて発表に臨みます。その際、明興産業様や先生の力も借りることで、より完成度の高い商品およびビジネスモデルのプレゼンテーションをめざします。以前行っていた研究内容と似通っている部分もあるため、その時の経験も活かせるチャンスだと考えています。3チームでの発表なのでそれぞれのチームの個性を出していきます。

大学情報

大学・学部名 関西大学 商学部
ゼミ名 荒木孝治ゼミ
参加学生 有馬知弘(3年生)、上田拳汰(3年生)、岡本梨沙(3年生)、小郷嵩央(3年生)、垣内淳志(3年生)、川崎大(3年生)、木寺紗菜(3年生)、木下統之(3年生)、久津見友紀(3年生)、小嶺太樹(3年生)、細工真(3年生)、中村記未香(3年生)、野村遥香(3年生)、松田和明(3年生)、松山紗弓(3年生)、三好利典(3年生)
Webサイト http://www.kansai-u.ac.jp/

企業情報

企業名 明興産業株式会社
Webサイト http://www.meikos.co.jp/