Mラボ課題解決ラボ2022 エントリー~最終WEB発表までのスケジュール

  1. ホーム
  2. Mラボ課題解決ラボ
  3. Mラボ課題解決ラボ2022 エントリー~最終WEB発表までのスケジュール

2022年度の開催にあたって

 2013年にスタートした「Mラボ課題解決ラボ」は、今年で10回目の開催となります。これまで、多くのゼミ生の皆さまに、企業の経営課題を研究いただきましたが、この間、企業を取り巻く環境は大きく変化しました。2015年には、「SDGs」が国際社会の共通目標として国連サミットで採択され、以降、企業は‘経営活動’と‘社会課題の解決’の両立を実現することで、社会の持続的な成長に貢献することが、以前にも増して求められるようになりました。企業個別の価値よりも社会の価値を重視する流れは加速し、今後、企業が将来にわたって継続・発展していくためには、社会のニーズを重視した事業展開が必要となります。
 今年度以降の「Mラボ課題解決ラボ」は、このような社会環境の変化も踏まえて、<経営課題>と<社会課題>の解決策について研究いただきます。

エントリー~最終WEB発表までのスケジュール

※スケジュールは変更になる場合があります。

①エントリー【2022年7月14日(木)~26日(火)14時まで】
エントリーシートをMラボ事務局へメール(mlabo@kobe-np.co.jp)にて送付してください。
②企業と大学ゼミのマッチング
マッチングは、エントリーシート(ゼミの専門性と研究希望)をもとに、事務局と実行委員にて検討し決定します。企業とのマッチングが成立した大学ゼミは研究をスタートします。
※マッチングの連絡は、7月下旬を予定しております。
※マッチングが成立するゼミは、15チーム程度の予定です。 
マッチングが成立しないゼミもあります。予めご了承ください。
③企業研究スタート【2022年8月上旬~】

マッチングが成立したゼミには、事務局より企業ご担当者の連絡先をご案内いたします。
企業のご担当者と連絡を取り合いながら、研究を進めていただきます。
※事務局コーディネートによる企業訪問は、実施いたしません。
※国/自治体/企業/大学の方針やルールに沿い、かつ双方の合意があれば、オフラインでの活動も可と致します。
※経営者インタビューの取材を個別にご相談させていただく場合がございます。

④中間発表(オンライン開催)【2022年10月14日(金)】

マッチングされた企業の方(経営者、ご担当者)と課題の方向性についてのすり合わせを行っていただきます。発表内容に対し、課題解決ラボ委員や企業の方々からコメントをいただき、以降の研究の進め方に反映していただきます。発表はオンラインで実施し、企業ごとに設置する発表ルームにて行う予定です。
※参加者の通信環境の不具合など不測の事態により、発表やコメントセッションが成立しない可能性が生じることを、予めご了承ください。
※当日の発表やコメントセッションが成立しなかった場合は、企業と相談のうえ、改めて機会を設定してください。

⑤調査研究【2022年10月中旬~】
企業へのヒアリングなどが必要な場合、随時、ゼミの代表者と企業のご担当者が連絡を取り合いながら調査研究を進めてもらいます。
⑥最終発表(WEB開催)【2022年12月2日(金)】

研究成果(10分のプレゼン映像)とプレゼンシートをホームページにて限定公開いたします。審査委員による審査結果は、表彰式にて発表いたします。

⑦表彰式(オンライン開催)【2021年12月23日(金)午後】(予定)

結果発表、ならびに審査委員による講評など、オンラインでの開催を予定しております。優秀チームは、神戸新聞特集紙面(2021年度結果紙面)、ならびにホームページにて紹介されます。

▼Mラボ課題解決ラボ2019 公開発表会の様子