就活ガイド

  1. ホーム
  2. 就活ガイド
  3. ブイクック

㈱ブイクック

神戸市/神戸エリア

誰もがヴィーガンを簡単に始められる社会を目指す

肉や卵などの動物性食品を食べないヴィーガン生活を高校3年生の頃から続ける社長の工藤柊さんは「誰(だれ)もがヴィーガンを簡単に始め、楽しく続けられる社会」を目指し事業を展開している。

工藤柊社長に(左)に話を聞く神戸大学4年の木下かりんさん

これまでの経緯は。

「動物倫理、環境の観点からヴィーガン生活を始め、大学進学後は生協食堂に働きかけてヴィーガンメニューを採り入れてもらいました。その後NPOを設立し、ヴィーガンレシピの投稿サイト『ブイクック』を開設しました。20年4月に会社を設立し、レシピ投稿サイトや食材が購入できるモールを展開しています」

起業するのは怖くなかったですか。

「大学時代、周囲に起業をしている学生が多くいたので自分にもできそうだと感じました。しばらくは別の仕事で収入を得ながらできる範囲で取り組んでいましたが、より良いサービスをできるだけ早く、多くの人にと考え、ファンドから出資を受けました。今はまだサービスを0から積み上げている段階ですが、その後の大きな飛躍を見据えています」

どんな人を採用したいですか。

「のどが渇いていると言われた時、ただ水を差しだせばよいのでしょうか。もしかしたら甘い飲み物を欲しているかもしれないし、日差しのないところに移すのが適切かもしれません。相手の置かれている環境や背景を理解して、行動を起こせる人を求めています」

モチベーションは。

「受験勉強と同じで、本を読んだり人に教わったりするうちに、できなかったことができるようになるところがおもしろく、さらにそのことで喜んでくれる人がいることがモチベーションになっています。皆さんも身の回りで課題と感じていることがあれば、行動を起こしてみてください。少しずつできることが増えていくおもしろさと、その成果が誰かの役に立つことのやりがいを感じてほしいです」
(まとめ・山口裕史)

こんな人を採用したい
1.ブイクックのミッションに共感いただける方
2.ユーザー起点でプロダクトをつくり、議題を解決することに喜びを感じる方
3.現状ではなく、理想状態から考えて取り組むべき施策・機能を見極められる方
4.議題解決に必要な情報を自律的に探し、解決まで推進できる方
学生がチェック!

理想の社会をつくるために日々邁進(まいしん)しておられることが感じ取れ、純粋に憧れを抱いた。日本社会に革新を起こし、より多くの人々が生きやすくなる社会をつくっていくブイクック社に今後も注目したい。

(神戸大学 木下かりんさん)

企業プロフィール

創業・設立 2020年
資本金 2,400万円
売上高 非公開
従業員数 25名
平均年齢 24.0歳
住所 神戸市中央区磯上町4丁目1-14 三宮スカイビル7F
電話番号 080-4981-0050

採用データ(2022年12月現在)

2024年度採用予定 採用の有無も含め未定
初任給 学歴や年齢、性別、人種等問わず、能力で評価します(336万円/年~1,056万円/年)
採用実績
(30歳未満の社員)
2020年度 3名(うち女性3名)
2021年度 1名

企業サイト