就活ガイド

  1. ホーム
  2. 就活ガイド
  3. アスカカンパニー

アスカカンパニー㈱

加東市/北播磨エリア

  • 平成26年度 ひょうごNo.1ものづくり大賞 大賞ものづくり企業の優れた技術や製品・部材を県が表彰
  • 平成30年度 ひょうご仕事と生活のバランス企業表彰多様な働き方の導入や仕事と生活の両立の促進等に特に先進的に取り組んでいる企業・団体を兵庫県雇用対策三者会議(知事、連合兵庫会長、県経営者協会会長)が表彰
  • 平成30年度 ひょうご女性の活躍企業表彰女性の育成・登用や職場環境の改善等に取り組んでいる事業所を県が表彰
  • ユースエール認定企業若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定
  • くるみん認定企業仕事と子育ての両立を図るための雇用環境整備等に係る行動計画を策定し、目標を達成するなど両立支援に取り組む優良な企業を厚生労働大臣が認定
  • プラチナくるみん認定企業仕事と子育ての両立を図るための雇用環境整備等に係る行動計画を策定し、目標を達成するなど両立支援に取り組む優良な企業を厚生労働大臣が認定
  • えるぼし認定企業女性の活躍推進を進めるための行動計画を策定・取組、女性の活躍の状況(管理職比率など)が優良な企業を厚生労働大臣が認定

企業顕彰制度について

プリンの特殊容器や歯磨き粉のふたなどのプラスチック製品を造っているアスカカンパニー。社員の個性を尊重しながらやりがいを持って働けるよう成長の機会を用意しています。

「あ!コレ知ってる!」そんな製品を造っている会社です

任されながら成長できる会社

営業本部プロジェクトマネジメント部の西脇千帆さんは入社7年目。カメラを使った製品チェックシステムを同業者に共有するセミナー講師などの業務に携わっています。「初心者にも分かりやすくを心がけ、参加者からのセミナーを受講してよかったという声が励みになる」と言います。
入社6年目、管理本部HRグループの畑瀬美早紀さんは入社間もない頃から新卒学生向け会社説明会でのプレゼンの役を任されました。「年齢が近い社員の生の声に触れてもらい、ありのままを理解してもらうように努めている」そうで、以前に比べ応募学生数が8倍に増えたそうです。2人に共通するのは、本人の適性を見ながら挑戦の機会を与えてもらい成長している点です。

畑瀬美早紀さん(左)と西脇千帆さん

転勤希望も二つ返事で承諾

2020年に結婚した西脇さんは夫の勤務地に合わせ大阪オフィスへの異動希望を上司に伝えたところ二つ返事で承諾されたとのこと。同年4月から大阪オフィスで従来と同じ業務を続けているそうで「個人の状況を尊重してもらえるので、もっと仕事を頑張ろうと思える」と言います。
同様に20年に結婚した畑瀬さんも、都合に合わせて有給休暇が取れるよう上司が気にかけてくれる点をありがたく思っているとのこと。「社長が一人ひとりの状況を把握して声をかけてくれる会社。今後は後輩を指導する立場として気を使える先輩でいたい」と今後の抱負を語っています。

こんな人を採用したい
・自分で考えて行動できる
・周囲の人とコミュニケーションがとれる
 ・自分の意見が言える
 ・人の意見が尊重できる
 ・報告、連絡、相談ができる
・協調性がある
・向上心と責任感があり、好奇心をもって取り組む

企業プロフィール

創業・設立 1968年
資本金 1億円
売上高 36億円(2021年10月期)
従業員数 257名
平均年齢 36.1歳
住所 加東市河高4004番地
電話番号 0795-48-4323

採用データ(2022年12月現在)

2024年度採用予定 予定はあるが人数は未定
初任給 大卒・基本給/200,000円 諸手当(通勤手当上限20,000円、住宅手当上限20,000円
採用実績
(30歳未満の社員)
2020年度 11名(うち女性2名)
2021年度 7名(うち女性5名)
2022年度 8名(うち女性4名)

企業サイト